お食い初め

お食い初め
Pocket

赤ちゃんが生まれて100日~120日目にするお祝い
百日祝とも呼ばれますが、最近では【お食い初め】
と呼ぶのが主流のようです

生まれて初めての赤ちゃんのお食事をお祝いする
一生に一度きりの大切な家庭行事です

・・・とはいえ
どう進めたらイイのか
自宅でするものなのか
誰を呼べばイイのか 

初めての経験
わからないコトばかりですね

そうは言っても便利な世の中
ネット検索すれば瞬時にいろいろ調べられます
・・・が、あまりに多くてどれを信じればイイのか

そういったご相談も多く頂いてます

そこで
私ども魚信の【お食い初め】の進め方をお伝えします

お食い初めの歴史

平安時代生後100~120日目の赤ちゃんに餅を食べさせる
「百日(ももか)」という風習がありました

このとき食べさせていた餅が魚に代わり
今の「お食い初め」へと変化してきたと言われています

「お食い初め」の作法は地方ごとに多少の違いがありますが
ここでは、私ども魚信の進め方をお伝えします

お食い初め膳

魚信では
塗り物の食器に一汁三菜料理を盛り付け 尾頭付きの鯛をご用意します
「食い初め椀」は男の赤ちゃんには赤の塗り物
女の赤ちゃんには黒の塗り物を使うという決まりがありまあす

事前にお名前と性別をお伺いするのはこのためです。

赤ちゃんに食事をさせるのは年長者の役目?

「お食い初め」は「養い(やしない)親」になってもらう
年長者を招待し赤ちゃんの長寿を願います。

「養い親」というのは赤ちゃんを膝に抱き
箸を使って赤ちゃんに食事を食べさせる真似をする方のことです。

「養い親」になる方は赤ちゃんが長寿にあやかれるように
「赤ちゃんと同性の最年長者」にお願いするのが習わしです。

長寿にあやかるという意味から
身内で最年長の方が行うようになっていたそうですが
おじいちゃん、おばあちゃんにお願いするのが一般的です。

パパとママ、そしておじいちゃん、おばあちゃんで「お食い初め」をする時
女の赤ちゃんなら、おばあちゃん 男の赤ちゃんならお祖父さまがすることになります。

ただし、遠方に住まわれてるとか
どうしても日程が合わないなど「養い親」にこだわる必要もありません

パパ・ママのどちらが「養い親」をやっても構わないので
是非二人で協力しながら赤ちゃんに食事を食べさせる真似をしてあげて下さい。

一番は、赤ちゃんの健やかな成長を祝う気持ちだと思います

食べません

生後100日といえば、まだ離乳食期
儀式とは言え本当に食べさせるものではありません

養い親が箸を使って 赤ちゃんの口元まで料理を運び
唇に少し当てて食べる真似をするだけです。

そして・・・

食べる順序

1.ご飯→2.汁物→3.ご飯→4.魚、煮物→5.ご飯(→1にもどる)
コレを3回繰り返すのが習わしです

ただし 赤ちゃんが嫌がるなど無理矢理繰り返すものではありません
一度だけでも大丈夫です

くれぐれも 儀式が重要なのではなく
赤ちゃんの健やかな成長を祝うことが重要なのですから

歯固めの儀

「石のように強く、丈夫な歯が生えてきますように」
という願いを込めて行う儀式です

歯固めの石をご用意します
養い親が赤ちゃんの歯茎に コンコンと軽く当てます

みなさんで
「丈夫な歯が生えてきますように」と願いを込めて下さい

以上が私ども魚信のお食い初めの儀式です
地方によって多少の違いはあるかと思いますが
ご要望があればそのように致します。遠慮なくおっしゃって下さい

私どもは
伝統的な儀式にのっとり進めますが
何より大切な赤ちゃんの健やかな成長を願う心が一番大切だと考えます

儀式の途中でも
お写真や動画など一生に一度の瞬間をお撮り下さい

儀式が終われば

皆さんでお食事です

お祝いはしたいけど・・・
まだ外食は心配、人と接したくないなど
ご不安があれば、仕出し料理(お届け料理)も出来ます

 こちらからどうぞ


儀式が終わったタイミングで
順番にお祝い会席を進めていきます

魚信では
ご予約の人数に応じた個室と
お祝い会席料理を5000円からご用意しております

お料理はアレルギー対応も致します
事前にお伝え下さい

ご利用頂きましたお客様からのお声
ほんの一部をご紹介させて頂きます

  
いかがでしょうか

そして最後に
大切な赤ちゃんの一生に一度きりのお食い初め

お祝い会席料理(5000円~)で
ご予約頂いたあなた様ご家族に

お食い初め膳2000円(税別)を

無料で赤ちゃんにプレゼントさせて頂きます

もちろん
ここまでご説明させて頂いたお食い初めの儀式も
一切手抜きは致しません。

お二人の大切な赤ちゃん
ご家族ご親族様の大切な宝
私どもにもお祝いさせて下さい  

 

ご予約または
お問い合わせは 0120-15-0173
女将までご連絡くださいませ

「女将のブログ見ました!」
とお伝え下さいるとスムーズです

   

直接 ネットからご予約いただけます
 ⇩  ⇩  ⇩
https://ws.formzu.net/fgen/S5479120/

お祝いはしたいけど・・・
まだ外食は心配、人と接したくないなど
ご不安があれば、仕出し料理(お届け料理)も出来ます

↓  ↓  ↓  ↓
こちらからどうぞ♪

   

《注意》
当店発行のその他サービス券との併用は不可です
なにとぞ ご了承下さいませ


  

  


または・・・
魚信HPへ

    

    

   

関連ブログ

1歳の誕生日と一升餅

お宮参り     

戌の日の祝い(帯祝い)     

  

  

希望するお店をネット予約ぐるすぐり